『ねころぐ (Cats Blog)』はニャンちゃんの譲渡会場増設を目指しています。
『ネコカフェ』ならぬ『ネコ茶屋』と『産直野菜の直売所』建設を夢見ています。


Googleも推奨しているのがXサーバーとWordPressでのサイト構築です

4765EC96-7017-4B44-9234-4AB2A43B8D8D


「アクセスが増えてきたので、安定性の高いサーバーに引越したい!」
「サイトの表示が遅いので、高速サーバーに引越したい」
「無料ブログからWordPressへ移行したい!」

             

WordPressのサーバー引越しや、無料ブログからWordPressへ移行をする人が増えています。サイト移転のやり方は、ネット検索すれば様々な情報が得られ、自力で進めることも不可能ではありません。しかし、Webに関する知識に自信がないなら、サイト移転作業は外注することをおすすめします。

なぜなら、自力での移転作業はあまりにもリスクが大きいからです。特に初めての場合、移転元と移転先の各レンタルサーバーの仕様の違いをきちんと理解していなかったり、データの扱い方を誤ってしまったりすることで、次のようなトラブルが発生する可能性が高くなります。

  • サイトが表示されなくなる
  • サイトのデータが無くなってしまう
  • リダイレクトに失敗してSEOの評価が下がる

このようなリスクを避けるためにも、「サイト引越し屋さん」に丸投げしちゃいましょう!

サイト引越し屋さんの特長とオススメの理由

サイト引越し屋さんなら、専門スタッフが迅速・丁寧に対応してくれますよ。依頼できる内容は、主に次の3つです。

サイト引越し屋さんに依頼できること
  • WordPressのサーバー移転
  • 無料ブログからWordPressへの移行
  • HTML / Movable Type / Jimdo / Wix等からWordPressへの移行

このような移転サービスを提供する業者は他にもある中で、なぜサイト引越し屋さんをオススメするのか?その理由は、以下の“サイト移転業者選びのポイント”をクリアしているからです。

                            お問い合わせバナー 
                   
                   

サイト移転業者選びのポイント
  • 万が一に備える保険に加入している
  • 実績が豊富である
万が一に備える保険に加入している

サイト引越し屋さんでは「データの破損」「サーバーデータの流出」「サイトが壊れてしまう」などのリスクに備えて『サイバーリスク保険』に加入しています。サイト引越し後の表示・動作の保証や、個人情報流出・データ欠損等の賠償責任補償があるので、安心して任せることができます。

実績が豊富である

サイト引越し屋さんでは、毎月40~50サイトの移転作業を行っています。多いときでは、1ヶ月に200弱ものサイト移転に関わったとのこと。月間で2,000万PVのサイトや、記事数が2万を超える大規模サイトの移転も代行した経験があり、実績もバッチリです。


気になる料金は?

例えばWordPressのサーバー移転の場合、29,800円(税別)~です。料金は、納期や移転するブログ・サイトの規模などによって異なります。くわしくは、サイト引越し屋さん公式サイトをご確認ください。